デザイナー視点で見る!イケてるバナーとトホホなバナー~これはトホホ編~

powered by hm solution

お問い合わせ:0120-290-727
受付時間:10:00~18:00(土日祝は除く)

お問い合わせ

デザイナー視点で見る!イケてるバナーとトホホなバナー~これはトホホ編~

参考にしたいグッドデザインバナーとトホホデザインバナーのトホホ編です。

トホホバナーでディレクターやクライアントを困らせない為にも!
良いところと悪いところ、自分で分析できるようにならないといけません。
いろんなバナーを見て改めて自分のおさらいにもなりました。

広告バナーにおいてデザインはクリック数や反応に左右するとても大事な部分なのですが、今回はそれ以前に広告バナーとして出すにはあまりふさわしくないバナー例です。赤ペン先生気分で解説しています。

詰めが甘い

bnr02

口コミ件数の所の数字がグレーなのはあまりイケてないですね。
余白・大小・カラーリング、もう少しやりようがあったかなと思います。

bnr01

食材写真、もう少しおいしそうにみえる加工が欲しいですね。
あとロゴの雰囲気とフォントのチョイスがイマイチです。

bnr03

フキダシやセリフの左右の余白がバラバラ。正しくセンタリングされていません。

bnr04

手書き風フォントは要所要所ポイントで使うのがベターです。

伝わらない

bnr05

目立たせたいのはわかりますが目が痛いです。
原色を使う場合は適切な量にとどめておいた方がいいですね。

bnr07

大小などの強弱や装飾なし。
小さめサイズのフォントでもないのにアンチエイリスオフなテキストが気になります。

bnr06

パッと見何のバナーなのか全然わからないところとキャッチと写真の違和感が気を引きます。
ロゴが複数ある場合は優先順位や位置には気を配りましょう。

bnr09

こちらも強弱なしのテキスト。写真もテキストも均一です。
一段目の年式のフォントサイズだけやや小さいですね。

やっちまった

bnr08

ライオンちゃんがいけない薬をおすすめしているような背景色です。
商品イメージとカラーは極力一致させた方がいいでしょう。
この場合黒より白など明るめの色の方が良いですね。

もしサプリや美容系の商材で黒を使う場合は他は原色は使用しない方がいいです。
ゴールドやワインレッドなどリッチカラーが合うと思います。

bnr08

こちらは写真のチョイスがズレています。薄毛で悩んでいる人には見えません。
写真はパッと見てコピーを読まなくてもイメージできるものが理想です。

次回はグッドデザインバナー例

今回はトホホバナーの例で後味もトホホ味なのですが次回は参考にしたいイケてるバナー紹介です。
目の保養になること間違いなし!

さきボー
デザイナーの寺本です。通称:さきボー/イエロー
美しいもの・かわいいものが大好きです。心が奪われます。
完璧な美しさの中に秘めた魅力的な欠点があればもっと心が奪われます。
そんな”人の心を灯せるデザイナー”を目指してます。
powered by hm solution
お問い合わせ
お問い合わせ
gmt
© hm solution, Ltd.