今こそおさらいだ! Google Analytics って何ができるの?

powered by hm solution

お問い合わせ:0120-290-727
受付時間:10:00~18:00(土日祝は除く)

お問い合わせ

今こそおさらいだ! Google Analytics って何ができるの?

Google Analytics のおさらい
今年から新卒でやってきたスーパーなシステムエンジニア、いのっちです!
そんなわたしがプログラミング以外のことを学ぶそんな日常シーンをブログに綴ってみました。
あ、いつもは笑顔いっぱいなんですよ!

新人プログラマーいのっち登場!

いのうえ6月からお世話になってます、いのうえです。よろしくお願いします赤文字は心の声をお届けいたしまーす!
いわゆる本音と建前ってやつですね。

えいやんうむ、よく来たな!プログラミング要員は大切だが、プログラミング以外のことも知っておかなければいけない。さっそくだが、今回のブログはwebマーケティングについてがテーマです

いのうえはい。何この人、暑苦しい。

えいやんwebサイトというものはだな、1にGoogle Analytics!2にアナリティクス!3にアナリティクスじゃああああああ!!

いのうえぐ、グーグル案?はい?うわ、ホント暑苦しい。もうやだ、この人。

えいやんその反応だとGoogle Analyticsを知らんようだな。ぷぷぷっ

いのうえ・・・しらないですわ、わたしに知らないことがあるなんて…っ!このまま引き下がるわけにはっ!

えいやんまぁ知らないものは仕方がない、教えてやろう。

いのうえちょっと調べてくるので時間を・・・1日ほどください。目いっぱい使って調べます!

Google Analyticsについて調査することになった新人いのっち!
さてさて、どういった情報がやってくるのでしょうか。

いのうええいやんさん!調べてきました!!ちょっと調べたら情報なんて溢れかえっているわ!この完璧な調査報告でこの暑苦しい人をビビらせてやるわ!

えいやんうむ、報告せぃ!

いのうえGoogle Analyticsとは、Google社が無料で提供するWebページのアクセス解析サービスのことです。使用目的は、サイト訪問者の動向を把握し、訪問者の欲求や、サイトページの人気不人気問題点などを洗い出すことでサイトの改善をすることが・・・

えいやん固い!硬い!かてぇよ!どこのビジネス文書だ!

わかりやすい!GoogleAnalytics解説

Google Analyticsとは
Google社が無料で提供するWebページのアクセス解析サービス。

使用目的

  • サイト訪問者の動向を把握することで、訪問者の欲求、サイト内の人気ページや不人気ページ、問題のあるページを知り、サイトを改善することで訪問者の満足を高め、訪問者数を伸ばす。商用サイトであれば業務に寄与し、アフィリエイトサイトであれば収益を伸ばす
  • 検索サイトでの上位表示を得るためのツールとする(=SEO対策)
  • Google Ad Plannerと連携させ、Ad Planner内でAnalysticsの実測データを公開することで、広告主に対し広告出稿に際する検討用により正確なデータを提供できる

収集できる基本的な情報

  • 訪問者数(何人のユーザーがそのサイトを見に来たか)
  • 閲覧ページ数(サイトのどのページを見たのか)
  • 滞在時間・訪問回数・訪問頻度(どのページにどれだけ滞在したか、訪問したか)
  • 訪問者のサイト内移動経路(サイト内のどのページを経由して目的のページに移動しているか)
  • 訪問者の検索キーワード(どんなキーワードでサイトにたどり着いたか)
  • 訪問者の訪問前経由サイト(どの外部サイトを経由してサイトにたどり着いたか)
  • 訪問者の最初に開いたページと最後に開いたページ
  • 訪問者の使用端末情報(PC、スマホなど)
  • 広告クリック数と収益

などが挙げられる。

アクセス解析を行う理由

Webサイトやwebプロモーションの状況や結果を「数字で」把握し、ユーザーが求める情報や、ユーザーにとって使いやすいページ、使いづらいページを洗い出すことで、成果を上げるための対策を講じるため。

Google アナリティクスの使い方例

・ユーザーがどこからアクセスしてくるのかを調べる。
→配信しているメルマガ?検索?広告?
 効果の見込めないアクセス元にかける予算を削り、ほかの施策に予算を投じることもできる。
・どんなキーワードで訪問されたかを調べる。
→○○○ 効果、○○○ 費用
 ユーザーが求める情報を的確に提供することで、訪問者が増え、成果を伸ばすことができる。
・ユーザーが最初に見るページ、よく見るページを調べる。
→こちらが意図して見せたいページ?別のページ?
 見せたいページでないとき、そこにうまく誘導できるような構成にするなどの対策を講じることができる
・閲覧に使われるデバイスを調べる。
→PC?スマホ?そのデバイスから顧客は獲得できている?
 スマートフォンも有効なデバイスと判断されたとき、スマートフォン専用のページを用意するなどして成果を増やすことができる。

Googleアナリティクスを使う利点

  • 訪問者が何に興味をもって訪問してきたのかが分かる
  • 訪問者のサイト内での動きが分かる
  • コンバージョンに至った経緯を知ることができる
    「目標設定によるゴールフロー」や「アシストコンバージョンの測定」等
  • SEO的デメリットを気にせず、安全にA/Bテスト(スプリットラン)ができる
  • Googleアドセンスとの連携解析ができる
  • GoogleAdwordsとの連携解析ができる
  • モバイルサイトの解析もできる
  • ソーシャルメディアの解析ができる
  • ほぼ永久に解析結果を保存できる(保証期間は2年)
  • 複数サイトを統合管理できる
  • 時代に即した解析ツールに絶えず生まれ変わっていく
  • 無料で利用できる

おわりに

えいやんってことだ!わかったか!

いのうえおいこのやろー!解説した内容全部わたしが調べた内容じゃないですか!
コピペだコピペ!何がGoogle Analyticsの解説は任せろだ!何もしていないじゃないですか!

えいやんちょ、そこまで怒らんでも・・・

いのうえしかもわたしの画像ラフ画だし!どうなってるんですか一体!

えいやんとぅるるるる!
おぉっとクライアントからの電話だ!じゃぁまたな!

いのうえあ、コラ待てえええええ!今の着信音、思いっきり口で言ってましたよね!

株式会社hm solutionは今年人材を強化し、今までよりもさらに更に!攻めていきます!
楽しい仲間が増え、賑やかになるhm solutionをどうぞよろしくお願いいたします!
powered by hm solution
お問い合わせ
お問い合わせ
gmt
© hm solution, Ltd.