【Googleアナリティクス】実はとっても便利!カスタムレポート機能の使い方

powered by hm solution

お問い合わせ:0120-290-727
受付時間:10:00~18:00(土日祝は除く)

お問い合わせ

【Googleアナリティクス】実はとっても便利!カスタムレポート機能の使い方

【Googleアナリティクス】カスタムレポートの使い方
お元気デスカッ!?今日は便利機能満載のGoogleアナリティクスネタだよ!機能が多すぎてよくわらないと嘆きのアナタ。そんなことはありません。このブログを読めば今日からカスタムレポートマスター!

カスタムレポートってそもそも何なの?

そう来ると思っていましたよ。
googleアナリティクスではwebサイトの情報をきめ細かく分析することができることはご存知ですよね。
無料にしてはあまりにも高機能すぎるアナリティクス。
おかげで、よくわからない。どこを見ればいいのかわからない、といった声をよく聞きます。実際僕もそうでしたから。

アナリティクスのレポートタブ
アナリイティクスの標準レポートは以下の5つに分類されます。

  • リアルタイム
  • ユーザー
  • トラフィック
  • コンテンツ
  • コンバージョン

各詳細が持つ意味などはまた別の機会に解説しますね^^

カスタムレポートとは、それぞれが自分の得意分野を持っています。
その得意分野の中でも特定の内容だけを取り出し、欲しい情報だけをピックアップすることができます。

自分の欲しい項目を自分好みに選ぶことができる、ということですね。

では、カスタムレポートとはどういったものでしょうか?

アナリティクスで見るところは大体決まってくる

アナリティクスを使ってサイトを分析したことがある人はイメージしやすいと思いますが、大体見るところって決まっているんですよね。

アナリティクスを閲覧できるアカウントをお持ちであれば、下記のカスタムレポートボタンのリンクをクリックしてください。
僕が設定したカスタムレポートがあなたのアナリティクスの中で使えます!

大丈夫だ、問題ない。不正アクセスでもハックでもありませんから。

Step.1 カスタムレポートボタンを押す

カスタムレポートボタンを押した後
カスタムレポートボタンを押すと、こういった画面が出てきます。
アナリティクスにログインしていない場合は、ログイン画面が先に出ると思うので、ログインしてからボタンを押してね!

マイレポート一覧の項目が、設定を行うカスタムレポートの名前になります。ビューを選択をクリックすると設定されているビューとプロパティが一覧で表示されます。

Step.2 カスタムレポートを追加するビュー・プロパティを選択する

カスタムレポートボタンを押した後の動き
たくさん登録してある人は検索もできます。カスタムレポートを設定したいビュー、もしくはプロパティを選択し左下にある「作成」を押してください。

Step.3 カスタムレポートが反映

見事カスタムレポートが反映されました!
なんということでしょう!
あなたのアナリティクスに僕が設定したカスタムレポートが反映されているではありませんか!

欲しい情報をカスタムレポートに設定してやることで、簡単に情報を共有することができます。いやぁ、便利ですね!

設定したカスタムレポートの項目解説

直帰率
ユーザー > サマリー
地域別の訪問数と訪問別ページビュー
ユーザー > ユーザーの分布 > 地域
キーワード別の訪問数
トラフィック > 検索 > オーガニック検索
訪問数
ユーザー > サマリー
ページビュー数
ユーザー > サマリー
携帯端末情報別の訪問数
ユーザー > モバイル > デバイス
訪問時の平均滞在時間
ユーザー > サマリー
ユーザー数
ユーザー > サマリー
参照元別の訪問数
トラフィック > 参照元 > 参照サイト
ページ別のページビュー数
コンテンツ > サイトコンテンツ > ディレクトリ
目標の完了数
コンバージョン > 目標 > サマリー
デバイスカテゴリ別の訪問数
ユーザー > モバイル

こんな感じで複数の項目を一つのレポートにまとめることができます。各項目のタイトルをクリックすると、そのレポートに飛べますので詳細を知りたい場合でも安心ですね!

カスタムレポートのもっと便利な活用法

1つの項目のことをウィジェットといいます

項目の一つをウィジェットといいます。スマホでもよく使われるウィジェットと同じ考えですね。
実はこのウィジェット、好きなようにカスタマイズできるんです!

ウィジェットのカスタマイズ方法

ウィジェットのカスタマイズ方法

ウィジェットを追加・編集をここから行うことができます。
詳しい追加・編集方法に関してはまた後日にでも紹介します。
実は結構ココがややこしいのです(笑)

今回はそういったことができますよ、というレベルでOKです!

カスタムレポートの共有

最後にカスタムレポートの共有についてです。今回、カスタムレポートの共有ボタンを表示させて追加してもらいましたが、これは特別な機能ではありません。

カスタムレポートの共有はここから
共有URLの発行画面

表示されているURLをコピペでOK!
アナリティクス上でたくさんサイトを管理しているけれど、同じレポートを設定したい! といった時にとても役立ちますね。

同じような機能でPDFを共有することもできます。
共有ボタンの隣にある「メール」という項目から設定ができますが、毎週決まった曜日にレポートをメールで送る、といったこともできます。

わざわざアナリティクスにアクセスしなくても良いのが便利ですね!

ちょっとしたchips。
今回いくつかスクリーンショットを撮影していますが、ブラウザのエクステンション機能を使わなくても簡単に行うことができます。
windowsのみの紹介ですが、キーボードのPrtScを押すことで見えている画面全体をキャプチャーができます。
これは普通ですが、alt+PrtScを押すことで、アクティブウィンドウのみをキャプチャーすることもできます。

ちょっとした豆知識ですね!

powered by hm solution
お問い合わせ
お問い合わせ
gmt
© hm solution, Ltd.