htmlやcssしか触れない人がwordpress構築の際にコピペで使えるif文

powered by hm solution

お問い合わせ:0120-290-727
受付時間:10:00~18:00(土日祝は除く)

お問い合わせ

htmlやcssしか触れない人がwordpress構築の際にコピペで使えるif文

こんにちは。

夏の終わり、秋の憂い、澄んだ空気・・・

季節の移り変わりに儚さを感じながら
せっせと大胸筋の筋トレにいそしむjoyです。

今回はダンベルの魅力をご紹か・・・ではなく
wordpressを例に、簡単に実装(コピペだけで)できるPHPのif文をご紹介します。(パチパチ)

・記事はだいたい2分ほどで読めます。(流し読みで1分!)

・対象者はタイトルの通りです
「少し勉強はしたけれど、if文を実践でどう使えばいいのか分からない」
「PHPが便利なのは知ってるけれど、書けない、覚えるのがめんどくさい。」

という、PHPはお目にかかるけれど実践で使えない人向けの記事です。

1.特定ページに他と異なった処理をする

「トップページと下層ページのnaviを変えたい」「特定ページにだけ画像を表示させたい」
の様な場合。

<?php if ( is_home() ): ?>
もしもトップページならば、表示させる内容をここに書く

<?php elseif ( is_page('スラッグ名を入れる') ): ?>
トップページではなく、
もしも○○ページならば、表示させる内容をここに書く

<?php elseif ( in_category('カテゴリー名を入れる') ): ?>
トップページでも上記○○ページでもなく、
もしもカテゴリーが○○ならば、表示させる内容をここに書く

<?php else: ?>
もしもそれ以外ならば、表示させる内容をここに書く

<?php endif; ?>

※wordpressではis_home()がトップページにあたりますが、
 front-page.phpを読み込んでいる場合はis_home()をis_front_page()に入れ替えてください。

このような書き方でも同様の処理が行われます。

<?php if (is_home()) { ?>
もしも~
<?php } elseif (is_page('スラッグ名を入れる')) { ?>
もしも~
<?php } else { ?>
もしも~
<?php } ?>

2.数ページに共通の処理をする

縦棒を2つ「 || 」挟んでやります。

<?php if (in_category('スラッグ名a') || in_category('スラッグ名b')) || in_category('スラッグ名c')): ?>
もしもカテゴリーがaかbかcならば、表示させる内容をここに書く
<?php endif; ?>

3.特定ページを除き、他のページすべてに処理をする

処理を行わないページの前にビックリマーク「!」を入れます。

<?php if (!is_home()): ?>
もしもトップページ以外ならば、表示させる内容をここに書く
<?php endif; ?>

まとめ

PHPをがっつり書く事ができなくても、if文ひとつ使えるだけで
はかどる場面がたくさんあります。

wordpressを例にしましたが、使い道が多いので覚えておいて損はないと思います。

では、このへんで。

JOY
日々、黙々とコーディングしています。
好きな言葉は諸行無常、押したら引く。
時の流れに身を任せ 毎日平凡にニンマリと過ごしています。
powered by hm solution
お問い合わせ
お問い合わせ
gmt
© hm solution, Ltd.