身につくと役立つ!プライベートでもビジネスでも使える思いやりプラスαな“クッション言葉”

powered by hm solution

お問い合わせ:0120-290-727
受付時間:10:00~18:00(土日祝は除く)

お問い合わせ

身につくと役立つ!プライベートでもビジネスでも使える思いやりプラスαな“クッション言葉”

夏も終わりですねー。

言葉に添えるだけで丁寧で優しい印象を与えることができてビジネスシーン・ビジネスメールでも使えるクッション言葉。

クッション言葉とは・・・例えば、
「書類作っといて!」ではなく
「忙しいところ悪いけど、書類作っておいてもらえる?」
忙しいところ悪いけど”この部分がクッション言葉になります。
このクッション言葉があるだけで、受ける印象がかなり変わってきますね。
普段から身につけて自然と使えるようになると、それだけでかなり印象がいいです。
断る時、お願いする時にも使えますので、いいにくい事も伝えやすくなります。

代表的なクッション言葉

恐れ入りますが
申し訳ございませんが
失礼ですが
早速ですが
あいにくですが
差し支えなければ
お手数をおかけしますが
できましたら
今、よろしいですか?
申し上げにくいのですが
もし、よろしければ

用途別

尋ねる・依頼する

※命令されたと印象を与えずにお願いする

お手数ですが
差し支えなければ
恐れ入りますが
大変恐縮ですが
重ね重ね恐縮ですが
勝手申し上げますが
私ごとで恐縮ですが
ご多忙中とは存じますが
ご足労をおかけして申し訳ございませんが
ご面倒をおかけいたしますが

断る

※「したくない」「できない」という直接的な言い方はさける。

申し訳ありませんが
残念ながら
失礼ですが/失礼とは存じますが
せっかくですが
申し訳ございませんが
ありがたいお話ではございますが
身に余るお言葉ですが
大変残念ですが
大変申し訳ないのですが/大変申し上げにくいのですが
ご期待に添えず大変申し訳ございませんが
お役に立てず大変恐縮でございますが
私どもの力不足で申し訳ございませんが

反論

お言葉を返すようですが
おっしゃることはわかりますが
ご意見なるほどとは思いますが
確かにそのとおりでございますが

報告

おかげさまで
ご心配かもしれませんが
お話し中、大変恐縮です
大変申し訳ないのですが/大変申し上げにくいのですが
誠に恐れ入りますが
誠に勝手ながら
あいにくですが

最後に

クッション言葉は決まった言葉がある訳ではありません。
仕事でもプライベートでも、相手を思いやる気持ち、申し訳ない気持ち、感謝の気持ちをエッセンスとしてプラスαで会話や文章で気持ちを伝えるように心がけるのが大事だと思うので普段から意識して使っていきたいですね。

さきボー
デザイナーの寺本です。通称:さきボー/イエロー
美しいもの・かわいいものが大好きです。心が奪われます。
完璧な美しさの中に秘めた魅力的な欠点があればもっと心が奪われます。
そんな”人の心を灯せるデザイナー”を目指してます。
powered by hm solution
お問い合わせ
お問い合わせ
gmt
© hm solution, Ltd.