もっとwindowsが便利になる ショートカット 集

powered by hm solution

お問い合わせ:0120-290-727
受付時間:10:00~18:00(土日祝は除く)

お問い合わせ

もっとwindowsが便利になる ショートカット 集

みんな大好きwindows!
windowsは基本、キーボードだけで操作できるように作られていますので、マウスなんて捨てちまえよ!

windowsをこれでもか! と便利にしてくれるショートカットキー

windowsのショートカットキー使っていますか?まさか、マウスの右クリック→ごにょごにょ・・・ なんて超絶面倒な操作なんてしていませんよね?

そんなショートカットキーですが、僕がよく使うものやこんなものあったんだー的なものまでいろいろ紹介したいと思います。

基本編

ここは最低抑えておこうぜ、というもの。

  • Ctrl+C・・・コピー
  • Ctrl+X・・・切り取り
  • Ctrl+V・・・貼り付け
  • Ctrl+Z・・・人生やり直し

この4つを覚えておくだけでも割と便利です。というか、これだけの人が意外いに多いのなんの。

windows編

キーボードにはwindowsボタンがありますよね。ないという方は、もう帰ってください。
windowsボタンを仮にと表現しましょう。このキーは何げに使える子なのでみんな仲良くするように!

  • +D・・・デスクトップの表示/非表示
    壁紙を綺麗なお姉さんにしておき、ウインドウで画面がいっぱいになった時に使用すると幸せになれます。
  • +E・・・えいやんエクスプローラの起動
    いわゆるマイコンピューターを開きます。
  • +L・・・コンピュータのロック
    席を外すときは必ずPCをロック!セキュリティ観点から見ても重要です。
  • +F・・・windows内でのファイル検索
    正直キー→テキスト入力と全然変わらないので使い道は微妙です。
  • +Break・・・コンピューターのシステムを表示
    速攻でパソコンの戦闘力がわかるので便利ですよ!
  • +M・・・全ウインドウの最小化
    デスクトップ表示と何が違うのか不思議ですが、使い道はほぼありません。
  • Shift++M・・・全ウインドウの最小化の復帰
    ただし+Mを2回連続で押すと復帰しないという。
  • Enter・・・windowsの終了
    直接のショートカットキーではありませんが、順番に押すことでwindowsを簡単に終了できます。モニターが無いときなどに重宝しますね。

ゴミ箱編

ゴミ箱、うまく使っていますか?最近のPCだとSSDがメインになっていること多いですよね。容量を気にせずゴミ箱に突っ込みまくっているとすぐに容量がなくなりますよ!

  • Del・・・ゴミ箱にファイルを移動させる
  • Shift+Del・・・ゴミ箱を使わずにファイルを削除する
    ゴミ箱を使っていないのでファイルを元に戻すことはできません。

マウス編

マウスの操作もキーボードと組み合わせることによって、マウスが持つ限界エネルギーを突破することができます。
すごいぜ、マウス!

  • Ctrl+左クリック・・・複数選択
  • Shift+左クリック・・・範囲選択
  • Shift+左クリック・・・範囲選択
  • Ctrl+ドラッグ&ドロップ・・・ファイルをコピー
  • Shift+ドラッグ&ドロップ・・・ファイルを移動
  • Shift+Ctrl+ドラッグ&ドロップ・・・ショートカットを作成

アプリケーション(共通)編

windowsのアプリは基本ショートカットが共通だったりします。っていうか、メニューテキストの部分に(F)とか書いてあるでしょう。それがショートカットキーなんですよ!

  • Ctrl+O・・・ファイルを開く
  • Ctrl+N・・・新規作成
  • Ctrl+W・・・ファイルを閉じる
  • Ctrl+S・・・保存
  • Ctrl+F・・・検索
  • Ctrl+H・・・置き換え
  • Ctrl+P・・・印刷(プレビュー)
  • Alt+Tab・・・開いているウインドウの切り替え(時計回り)
  • Alt+Shift+Tab・・・開いているウインドウの切り替え(反時計回り)
  • Alt+Enter・・・選択したファイルのプロパティを開く
  • F2・・・名前の編集
  • Ctrl+Shift+Esc・・・タスクマネージャー起動
  • Ctrl+Shift+Esc・・・タスクマネージャー起動
  • Ctrl+Tab・・・タブの移動(時計回り)
  • Ctrl+Shift+Tab・・・タブの移動(反時計回り)
    タブ移動はブラウザでめっちゃ使えるよ!マウスジェスチャーとか古いふるいお!

テキスト編

テキストエディタ系で非常に便利なショートカットです。メールでも使えるのでみんな押さえておくように!
でも、すっごく分かりづらいので、一緒にアクションしてくれるとえいやん大はしゃぎしちゃうよ!

  • Ctrl+↑↓・・・カーソルを固定したままウインドウをスクロールさせる
  • Ctrl+→←・・・単語毎にカーソルを移動
  • Shitf+↑↓・・・カーソル以前・以後の行(段落)をすべて選択
  • Ctrl+→←・・・テキストを選択(文字単位)
  • Ctrl+Shitf+→←・・・単語毎にテキスト選択
  • Home・・・行(段落)の先頭にカーソルを移動
  • End・・・行(段落)の最後にカーソルを移動
  • Ctrl+Home・・・先頭にカーソルを移動
  • Ctrl+End・・・最後にカーソルを移動
  • Shitf+Home・・・現在の位置から行(段落)の先頭まで選択
  • Shitf+End・・・現在の位置から行(段落)の最後まで選択
  • Ctrl+Shitf+Home・・・現在の位置から先頭まですべて選択
  • Ctrl+Shitf+End・・・現在の位置から最後まですべて選択

まとめ

メニュー名の横にある小さな括弧書きの英語はなんだろう?って思っている人いたんではないでしょうか。あれこそが、ショートカットキーを示していますので、積極的に使っていきましょう。
また、今回の記事でなんとなくわかったかと思いますが、
Ctrlは追加選択
Shiftは範囲選択
を示していますので、組み合わせで大抵のことができます。キーボードの種類によっては右クリックと同じ効果のあるキーもあります。僕が使っているバッファロー制の無線タイプですが、これまた便利で・・・!

フリーソフトで使わないキーにショートカットを割り当てるソフトなどもありますので、ぜひいろいろ調べてみてください。フリーソフトの紹介まではしませんよ!そういうのは自分で調べるものです!
そして最後までサムネイルに触れなかった僕、頑張った!ということで今日はここまで!

powered by hm solution
お問い合わせ
お問い合わせ
gmt
© hm solution, Ltd.