行動を促す魔法の方程式

powered by hm solution

お問い合わせ:0120-290-727
受付時間:10:00~18:00(土日祝は除く)

お問い合わせ

行動を促す魔法の方程式

私はやや慎重な、アーリーマジョリティー派です。

先日参加したセミナーにて、

サイモン・シネックのゴールデンサークルという理論を知りました。

理論自体は非常にシンプルで、

「Why:なぜ」 → 「How:どうやって」 → 「What:何を」

の順番で説明をしたほうが、

人への影響力が高まるという考え方です。

TEDに18分ほどの動画がありますので、

こちらをご覧頂くと良くお分かり頂けると思います。

▼TED
https://www.ted.com/talks/simon_sinek_how_great_leaders_inspire_action?language=ja

マーケティングにおいてもこの考え方が重要になるのは、

イノベーター理論における「イノベーター」や「アーリーアダプター」といった

最初にユーザーになる層は、このWhyの感情に動かされやすい人たちであるためです。

これらの層に受け入れられないと普及16%のキャズムを超えることができないということですね。

powered by hm solution
お問い合わせ
お問い合わせ
gmt
© hm solution, Ltd.