神戸市民だけど家入一真さんのお陰で東京都知事選に興味がわいた話

powered by hm solution

お問い合わせ:0120-290-727
受付時間:10:00~18:00(土日祝は除く)

お問い合わせ

神戸市民だけど家入一真さんのお陰で東京都知事選に興味がわいた話

家入さんの出馬で東京都知事選が面白くなりそう。

WEB業界では知る人ぞ知る家入一真さん。
レンタルサーバーの「ロリポップ」でおなじみの株式会社paperboy&co.の創業に始まり、クラウドファンディングの「CAMPFIRE」、無料でネットショップが作成できる「BASE」など、人気WEBサービスの立ち上げに多数携わっています。

初めて借りたサーバーもロリポップだったな~。もう10年も前か・・・

政治を遠いところのものにしてはいけない

去年の12月に、ツイッターで「1000リツイートされたら出馬する」ということが話題になっていて、気にはなっていたんですが、1/22にニコ生(ニコニコ生放送)で出馬会見をするということで興味本位で見ました。

全体的にふわっとしていて、若干頼りない印象も受けたんですが、以下の言葉が印象的でした。

「政治を遠いところのものにしてはいけない」

そうですよね。確かに遠い気がします。

いつか政治に興味持つと思ってたけど

20歳頃は「もう少し歳とったら興味もつかな・・・」ぐらいに思ってたけど、30越えてもそんなに変わりませんでした・・・。
選挙は行くけど「行っとかなあかんしな」ぐらの感覚だったし、その日の朝に、候補者の政策書いた新聞読んで、なんとなく良さそうな人に入れる程度。

参加なんてものじゃありません。

「選挙権ほしい」って思わせるってかなりすごいと思う

上記のツイートみたときは「すごいな」って単純に思いました。

選挙権のある・なしに関わらず、これが参加するってことなんでしょうね。

会見でも言ってましたが、上記のツイートにあるハッシュタグ「#ぼくらの政策」で、皆の意見を吸い上げ、そこから政策をまとめるようです。

ぼくらの政策

家入さんが出馬した意味

ちゃんとした政策を掲げていないことや、ネットをしない人への配慮がたいりないとかネガティブな意見はありますが、そんなことどうでもいいくらい、今回の出馬は意味があると思います。

当選する・しないに関わらず、若い世代に政治への興味を持たせることがどれだけ大事か。

これを機に、他の候補者についても興味を持って調べるようになれば、もっといいですね。

ネットを上手く活用することで、政治でも(ネガティブなものじゃなく)これだけのムーブメントが起こせるっていうことの好例になるんじゃないでしょうか。

他県民ですが投開票日が楽しみです。

最後に

出馬会見のあった日、嫁さんに「これこれこういう家入一真って人が東京都知事選に出て・・・」みたいな話をしているときに、ちょうどニュースで出馬会見の映像がチラッと映りました。

「この人?」

「そうそう」

「なんか胡散臭そう」

「(否めない・・・)」

「てか、ヒゲって」

「・・・」

そこかー。

powered by hm solution
お問い合わせ
お問い合わせ
gmt
© hm solution, Ltd.